ホルモン注射記録!その①

bridge over rippling river in modern city Uncategorized
Photo by Charles Parker on Pexels.com

こんばんわ、悠祐です。

昔のデータを整理していたら、ホルモン注射の記録が出てきたので、せっかくなので乗せてみたいと思います。

加筆修正している部分(誤字脱字多かった)もありますが、よかったらみてください。

ちなみに、多かったので2回に分けます。

平成24年9月21日

・診断書をもらって初めて自由が丘MCクリニックを受診。

・診断書を家に忘れて注射は打てず。

◇1本目〜10本目

10月12日  1本目。エナルモン125mg。特に体調に変化は無し。右肩に注射した。痛みはないけど徐々に痛くなっていくと言われた。

11月2日  2本目。体調、声に変化無し。

11月22日  3本目。少し声がガサガサする。怠さなどはない。

12月14日  4本目。少し声がガサガサする。風邪ひいた時みたいな声の出しづらさ。

平成25年( ^ω^ )

1月18日    5本目。髭がしっかりした毛になってた。

2月15日   6本目。声が低くなったと言われた。そう言えば生理が来ていない。幸せ。

3月7日     7本目。声は安定しない。カラオケが全くダメだった、ショック。

4月2日  8本目。声が裏返ることが多くなった。安定しない。喉に小人が住んでる感じになっている。

4月25日  9本目。注射の量を増やして間隔を開けることになった。楽。250mg注射。

5月28日  10本目。眠いことが多い。注射の影響なのかな。

注射を打ち始めた頃は、自分の変化の一つ一つが本当に嬉しくて、毎朝声を出してみたり顎を触ってみたりと、中学生男子のようなことをしていました。

幸いなことに大きな体調の変化はまだ無く、ニキビなどの肌荒れも起きませんでした。

◇11本目〜20本目

6月28日 11本目。声がさらに低くなったと言われた。嬉しい。

7月30日 12本目。食欲と性欲が多くなってきていると思う。大変。

8月29日 13本目。注射を打って1週間の食欲が抑えられない。お腹空いてないのに

        「食べたい」と思ってしまう。

9月20日 14本目。胸オペ前最後の注射。来月胸オペがあると思うとドキドキ。

10月24日  15本目。胸オペの傷も見てもらった。化膿していないし、良いねと言われた。

11月28日   16本目。声が安定してきたけど、相変わらずカラオケは音程が取れなかった。

          自分が出したい音程に音が当たらない感覚。

12月   17本目。何度かカラオケに行ったけど、すぐ喉が疲れてダメになる。

         髭がまばらに生えるのはかっこ悪いから剃る。

平成26年

1月   18本目。注射を打ち始めてから、5キロ体重が増えた。食べ過ぎ。

2月   19本目。初めて、打って1週間後に体調不良。だるい、体が熱い。

3月   20本目。身体が熱い。2月なのに汗かいてる。頭も痛い。

この頃から、いわゆる《更年期障害》のような症状に悩まされるようになりました。

僕の身体に出た症状は、①ホットフラッシュ、②慢性的な倦怠感、③物忘れがひどくなる

でした。この後鬱症状も出るようになります。

◇21本目〜30本目

4月   21本目。FTMの友達に副作用のこと聞いたら、やっぱみんな多少は出てた。

5月   22本目。ホットフラッシュが相変わらずきつい。後気分が落ちてる。

6月   23本目。仕事を無断欠勤してしまった、きつい。心療内科を勧められた。

8月   24本目。気分の浮き沈みが激しい。久々に希死念慮。

9月   25本目。うつ状態と診断。でもホルモンやめられない。しんど。

10月   26本目。周りに迷惑かけてまで治療する意味はあるのだろうか。

平成27年

1月   27本目。期間が開いたから生理が来てしまった。お久しぶり。しんどい。

2月   28本目。ホットフラッシュが特にしんどかった。汗かくし、ぼーっとする。

4月   29本目。よく吐くようになった。病院行ったけど身体に異変はないみたい。

8月   30本目。ホルモンをやめてみてもうつ状態は治らない。なんでやねん。

この辺りは本当にしんどい時期だったなぁ。仕事もうまくいかないし、うつ状態だと言われて体調もおかしかったし、講演で心ないこと言われて落ち込んだりしたのが一気に重なった時期。

途中から日付すらちゃんと書かない日増えてるね。打ってすぐ書けなくなったんだろうなぁ、たしか。

次回30本目以降のを載せます!

コメント