自己紹介のやつです。

LGBT

ブログを開いていただきありがとうございます。佐藤悠祐です。

トランスジェンダー(FTM)で、介護福祉士をしている28歳です。

性別と治療歴

1991年に佐藤家の次女として生まれてきましたが、身体性徴や女性として扱われる事に違和感と嫌悪感を抱きながら生きていました。

  • 20歳の時に性同一性障害と診断。ホルモン治療開始。
  • 21歳の時に“自由が丘MCクリニック”で乳腺摘出術を受ける。
  • 28歳の時にタイの“ガモンホスピタルクリニック”で子宮卵巣摘出。
  • 現在裁判所に書類提出、審判待ちです。

治療や自分史、タイでのオペに関するブログも書いていこうと思います。

佐藤のお仕事

仕事は介護福祉士です。今はALSの方を中心に訪問介護をしています。

  • 20歳で専門学校を卒業し特別養護老人ホームへ。
  • ユニットケアを学ぶために転職。最高の上司と出会う。
  • 地元に戻るために転職。訪問介護の世界に飛び込むも職場がブラック。
  • 経験を積むために非正規で障害者向けの訪問介護やサ高住で働く。
  • 訪問介護事業所設立に向けて準備中。

介護の仕事は大変だねと言われますが、一日中座って仕事をする事に飽きてしまう僕には介護の仕事が向いていると思います。楽しく働いてます。

YouTube

『FTM vlog』というチャンネルを運営しています。

【FTM Vlog#7】タイで性別適合手術を受けてきました。

今後はLGBTや福祉に関することを発信していこうと思います。よかったらチャンネル登録よろしくお願いします。

佐藤の好きなもの

  • ホルン(学生時代吹奏楽部でした。)
  • 欅坂46(曲もパフォーマンスも好き。)
  • 犬(シーズーと柴犬が好きです。)
  • 旅行(最近は山形に行きたいです。)

趣味は多くないですが、狭く深く、好きなものが好きです。

どうぞよろしくお願いします。

コメント